FOOD ACTION NIPPON

2019年度入賞産品

朧月

産品名(商品名)
朧月
企業・団体・組織名
株式会社敷信村農吉 チーズ工房 乳ぃーずの物語
所在地
広島県庄原市 板橋町 1358-1
産品の種類
加工食品(麺類・菓子類、調理冷凍食品、レトルトパウチ食品他)
URL
産品に関するPRポイント
日本の食文化である「出汁」を使用したオリジナルチーズ
国産原材料のこだわり
近年のチーズブームで、日本国内のチーズ工房も増え、それぞれの工房で工夫を凝らした様々なタイプのチーズが作られるようになりました。私たちは、日本の食文化である「出汁」に着目し、出汁を使った日本独自のチーズ、世界に誇れる日本のチーズが造れないかと試行錯誤を繰り返して完成させました。
開発背景や製法のこだわり
私たちは、すぐ近所の特定酪農家の新鮮な生乳を使用してナチュラルチーズを製造しています。この朧月は、日本の食文化である「出汁」を使用したチーズです。製法も他のチーズを真似るのではなく、一から作り上げた完全なオリジナルチーズです。使用する出汁にもこだわり、昆布、鰹節、乾燥椎茸を独自の割合です。製造日の前日から仕込んで使用しています。乾燥椎茸は地元の広島県庄原市産の原木乾燥椎茸を使用しています。温度と湿度を管理し、2ヶ月以上熟成させた物を出荷しており、ミルクの風味を感じつつ、出汁が脇役のように感じられます。まさに「出汁」の効果を感じていただけるチーズです。
生産者の特徴
中国山地の中央、酪農の歴史が古い広島県庄原市にあるチーズ工房です。工房からすぐ近くの一戸の特定酪農家の生乳のみを使用してナチュラルチーズを造っています。毎朝、新鮮なミルクを使用しその日のうちに仕込みます。ミルクの香りを最大限活かすよう工夫し、14のチーズを造っています。副原料も地元の産品にこだわっています。チーズコンテストでも数々の賞を受賞しています。
一覧へ戻る