FOOD ACTION NIPPON

2019年度入賞産品

あなご一夜干

産品名(商品名)
あなご一夜干
企業・団体・組織名
有限会社岡富商店
所在地
島根県大田市久手町波根西2690-11
産品の種類
一次生産物全般
URL
産品に関するPRポイント
鮮魚をあえて干物にすることで旨味が凝縮!天麩羅に最高!
国産原材料のこだわり
「食彩の王国」でも取り上げられた、肉厚でプリプリとした食感が特徴の一夜干しです。
「一日漁」で水揚げされたあなごの鮮度・品質・美味しさを活かし、味付けは天日塩のみ、薄塩(食塩相当量100g中0.5g)に仕上げました。素焼きにしてわさびを付けて、また天麩羅がお薦めです!
開発背景や製法のこだわり
島根県は、あなご水揚量日本一(H29年)で、その約半分が当地で水揚げされ、大きさも50㎝以上が中心で、肉厚です。
大田市では、早朝に出漁して日中操業し、その日の夕方に帰港して水揚げする「一日漁」と名付けた漁形態が古くからあります。また、水揚げされた魚は、「晩市」と呼ばれる夕方のセリにかけられます。その鮮魚をあえて一夜干しにしています。あなごの一夜干し商品は、全国でも珍しく、一夜干しにすることであなごの旨味を凝縮させた商品です。そして、原料の鮮度・品質・美味しさを活かすために薄塩で仕上げています。焼いて食べるだけでなく、天麩羅、煮穴子、またちらし寿司の具材としても活用していただけます。
生産者の特徴
創業以来、地元で水揚げされる魚を主な原料に、干物・塩蔵魚・珍味等の製造及び販売を行っている。営業主体がギフト商品に移行し始めた頃より、地元の原料に強いこだわりを持ち始め、当地で行われている漁形態を「一日漁」セリを「晩市」と呼び、原料の良さを生かした製品造りをしている。鮮度・品質・美味しさをアピールして地産地消にも取り組んでいる。
一覧へ戻る